« TGS発表も期待出来る?「俺の屍を越えてゆけ」続編は試作段階らしい。 | トップページ | 課金要素判明・・・PS3「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」事前登録10万人突破! »

2012年6月15日 (金)

週販:「ガンダムSEED」と単体ガンダムゲームの売上・・・(2012年6月4日~6月10日)

週販
2012年6月4日~6月10日の週販ランキング(メディアクリエイト調べ)をご紹介。
sale

週販記事を必ず書くようになってから結構経ちますが、同じ週に2回書く事は初めてかも知れません。まぁ東京ジャンゴー関連が長くなってしまっただけなんですけどね。

さて、今週は6月のVita中核タイトル攻勢の第一弾として発売された「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINYも初登場しています。結果としては初週4万という事で、ファミ通では「『ガンダム』シリーズとしてはスロースタート」と表現されていますが、ガンダム単体作品として考えると平均的な数字です。

ここ最近の単体ゲームの初週は下記の通り。

2008年3月:NDS:機動戦士ガンダム00:初週4.8万
2008年10月:PS2:機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ:初週3.9万
2012年3月:PS3:機動戦士ガンダムUC:初週5.2万
2012年6月:Vita:機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY:初週4万

SEED以外のタイトルが「現役作品」の時に発売されている事を考えると、「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」がいかに健闘しているかがお判りいただけるでしょう。

そして、ハードを問わず平均的な数字にもかかわらず、ハードの牽引効果が低かったことも注目です。恐らくはVitaが今よりもっと普及した段階で当タイトルが発売されたとしても、爆発的に売れる事は考えられず、今の時期にリリースしたバンダイナムコの判断はある意味間違っていなかったのでしょう。

これで正式発表されているバンダイナムコゲームスのVitaタイトルは全てリリースされました。噂されているいくつかのタイトルが発表されるタイミングはいつ頃でしょうかね。

ゲームかなー : 週販:堂々1位「トーキョージャングル」を語る・・・(2012年6月4日~6月10日)

4Gamer.net ― 「TOKYO JUNGLE」で11万匹がサバイバル。「機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY」もランクインの「ゲームソフト週間販売ランキング+」





|

« TGS発表も期待出来る?「俺の屍を越えてゆけ」続編は試作段階らしい。 | トップページ | 課金要素判明・・・PS3「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」事前登録10万人突破! »

週販」カテゴリの記事