« 3月26日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | ゲームかなー雑記:「監督交代」2012/3/26 »

2012年3月26日 (月)

英国チャート:「FIFA Street」がバイオ新作を抑える。「F1 2011」も復活。

fifa
恒例の英国チャートをご紹介。

UK charts: FIFA Streets keeps it up top for second week | VG247


1 – FIFA Street
2 – Resident Evil: Operation Raccoon City
3 – Mass Effect 3
4 – FIFA 12
5 – SSX
6 – Modern Warfare 3
7 – Kid Icarus: Uprising
8 – Battlefield 3
9 – F1 2011
10 – Mario and Sonic at the London Olympics

トップは先週に引き続き「FIFA Street」、2位にバイオハザード新作「Resident Evil: Operation Raccoon City」が位置づけています。カジュアルな「FIFA Street」の2週目以降は落ち込むかな?と思いきやバイオ最新作の初週を上回っているのですから驚きです。

英題だけではピンと来ませんが、7位の「Kid Icarus: Uprising」は3DS「パルテナの鏡」ですね。

そして、今週一番注目したいのは「F1 2011」がトップ10に返り咲いている事です。

これはF1の2012年シーズンが開始したことによる需要効果でしょう。以前当ブログでも書きましたが、本来ならばシーズンイン前に発売するべきタイトルなんですよねぇ。新コースやレギュレーション等の対応を有料DLCや追加ディスクで対応するという手もありますが、コードマスターズの腕の見せ所でもあります。


|

« 3月26日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | ゲームかなー雑記:「監督交代」2012/3/26 »

週販」カテゴリの記事