« 3月18日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | DLサービスについて考える・・・「スト X 鉄拳」のDLCスケジュールが明らかに。 »

2012年3月18日 (日)

週販:「海賊無双」ミリオンに暗雲・・・(2012年3月5日~3月11日)

週販
2012年3月5日~3月11日の週販ランキング(メディアクリエイト調べ)をご紹介。
sale

んー、「ワンピース 海賊無双」の2週目は9万本という事で累計は74.5万本。素晴らしい数字には違いありませんし、2週目も高い消化率を残していることから出荷コントロールは順調のようです。しかし、「消化率が高い=目立った値崩れが期待出来ない」事を考えると、後は中古へとユーザが流れていく事が予想されます。

これでは出荷でもミリオンは厳しいかも知れません。

ぶっちゃけ、「ワンピース 海賊無双」がミリオンを達成する最も可能性の高い方法は、2回目をなるべく早急に、消化率を犠牲にしてじゃんじゃんと出荷してしまうことだったのです。

結果としてワゴン等で値崩れしてしまう事になりますが、中古と大差がない新品ならば少しずつでも売れてゆくでしょう。健全ではないとは思いますけどね・・・。当作品の最終累計は85万~90万というところでしょうか。それでも立派な数字です。



4位の「機動戦士ガンダムUC」は5万本と思ったよりも少ない結果でした。最近はクロスオーバー系タイトルが主流という事もあり、「ガンダムゲームは売れる!」と、若干感覚が麻痺していたようですね。単体作品をベースとしたガンダムゲームは本当に久しぶりですし、BD/DVDの売上を考えると熱心なファン層としては妥当なところなのかも知れません。

次なる単体作品として発売が予定されているPS Vita「機動戦士ガンダムSEED バトルディスティニー」やPSP「機動戦士ガンダムAGE」がどのような結果を残すのかが楽しみです。こうなると時期的に「ガンダム00」がDSとPS2だけだったというのが寂しいですな。



3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」の8.6万本は高いのか低いのかは難しいところ。当シリーズのファンは音ゲーとして純粋に楽しんでいる人、キャラゲーとして愛でている人によって見方が変わるでしょうし、後者ならばビジュアル傾向が変わっている事の影響は皆無ではありません。



未だお預けされている「NEXT DIVA」が発売される頃、私はどのような記事を書いているのでしょうね。ゲームブログを趣味にした性でしょうか、今の祭りを俯瞰で眺め、未来の祭りに思いを馳せ、過去の祭りを懐かしむ日々です。自分自身が祭りに参加しようという気はさらさら無くなりましたね、良いのか悪いのか。

4Gamer.net ― 「初音ミク」8万6000本,「STREET FIGHTER X 鉄拳」合計6万7000本。1位は先週に続いて「ワンピース 海賊無双」の「週間販売ランキング+」

|

« 3月18日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | DLサービスについて考える・・・「スト X 鉄拳」のDLCスケジュールが明らかに。 »

週販」カテゴリの記事