« 3月4日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | 理想はサッカーチーム・・・「GRAVITY DAZE」外山氏インタビュー »

2012年3月 4日 (日)

週販:三大対決の行方(2012年2月20日~2月26日)

週販
2012年2月20日~2月26日の週販ランキング(メディアクリエイト調べ)をご紹介。
sale

今週は「三大対決」の結果に注目していました。

①「Move」対決
  • ぎゃる☆がん(9002本)
  • The House of The Dead: OVERKILL Director’s Cut(ランク外)

残念ながら「The House of The Dead: OVERKILL Director’s Cut」はランク外という事で「ぎゃる☆がん」の勝利。しかし1年前に発売されたXbox360版の12419本には及ばず・・・といったところです。次で紹介する「たっちしよ!」と被らなければもう少し売れたとは思うのですけどねぇ。

②「ギャルゲー」対決
  • たっちしよ! ~Love Application~(11,077本)
  • ぎゃる☆がん(9002本)

こちらは新作の強さで「たっちしよ!」が僅かに上回りましたが、タイトルのインパクト、タイトルに負けない内容のインパクトで話題を呼んだ程ではありません。破廉恥すぎるタイトル名が売上に影響するのかどうか?はもう少し検証が必要でしょう。

③「サイバーコネクトツー」対決
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム ジェネレーション(65,758本)
  • ASURA’S WRATH(30,308本)

こちらは知名度通り「ナルト」が勝利。前作「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム 2」の64000本から同水準のロンチとなりますが、本作が対戦重視でストーリーモードのボリュームが控えめである事を考えると、少しずつでもすそ野は広がっていると考えても良さそうです。ストーリー重視?の「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム 3」が楽しみです。

「アスラズ ラース」は新規IPですからこんなものかと。個人的に「短時間」要素はプラスポイントですしQTEはどちらかというと嫌いではありません。土日でクリア可能なタイトルとして近々プレイする予定です。



あとは、何気に「僕は友達が少ない ぽーたぶる」が強かったですね。3月に発売される「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない」と同様にオリジナルの作品人気が売上に反映しますので、「はがない」はそれなりに人気があった作品なんだなぁという事が理解できました。

来週は「ワンピース 海賊無双」がどれだけ圧倒的に売れるかどうか、それだけですね。このタイトルに関しては2週目以降も注目で、累計ミリオンは難しいとしても「ファイナルファンタジーXIII-2」の国内80万本には届いてしまいそうな予感もしているのです。

4Gamer.net ― 「テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ」8万5000本,「牧場物語 はじまりの大地」8万1000本など,新作が上位を占めた「週間販売ランキング+」

|

« 3月4日のデイリーゲームニュース(個人ブログ) | トップページ | 理想はサッカーチーム・・・「GRAVITY DAZE」外山氏インタビュー »

週販」カテゴリの記事