« 「発売されるゲームが多すぎる」 | トップページ | GT5のBスペックモードが熱い »

2010年11月29日 (月)

今週発売のソフト 2010/11/29

近所のスーパーでSPAMの缶詰を見つけたので思わず買ってしまいました。スパムメールの語源になったアメリカの食品という事は知っていたのですが、こんなに身近に販売されていたとは・・・。うん、確かに美味しいけど、毎日食べる気にはならないなぁ。

さて、今週発売されるPS3/PSPタイトルを紹介します。いよいよ待ちに待っていた人も多いと思われる「モンスター」タイトルが発売されますね。

【PS3】
テイルズ オブ グレイセス エフ
北斗無双 International

【PSP】
モンスターハンターポータブル 3rd
仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ
ワンド オブ フォーチュン ~未来へのプロローグ~ ポータブル
戦極姫2・嵐 ~百華、戦乱辰風の如く~


まずは「モンスターハンターポータブル 3rd」から。前作「モンスターハンターポータブル 2nd G」は国内だけで累計400万本を超えた文句なしのモンスタータイトル、文句なしのPSPを代表するタイトルに成長しました。特筆すべき事は2008年3月の発売から幾度かの価格改定を挟みながらずっと売れ続けているところでしょう。毎週の売り上げランキングをチェックしてると全体的に低調な週なら今でも時折10位以内に食い込んでくるわけですから恐れ入ります。

そして、その続編であるMHP3に掛かる期待は相当なものでしょうが、確実に大ヒットするタイトルである事も間違いありません。問題は初週でどれだけ出荷して、そしてクリスマス前にどれだけ再出荷するのかというところでしょうか。12月にはめぼしいライバルもありませんし、カプコンとしてはある程度ユーザの飢餓感を煽りながら話題を独占できるようにコントロールしてくる事が予想されます。そのような理由から考えてもダウンロード販売は無いでしょうし、通販も絞られているでしょう。

ヤラシイ話「モンハン新作を求めてヨドバシに数百人が行列」という話題も重要な宣伝武器として最初から組み込まれているはずですから。ゲームの歴史を変える為に不自然な行列を演出する必要はこのソフトに関しては無いのです。


次は「テイルズ オブ グレイセス エフ」。テイルズ完全版プロジェクト(勝手に命名)の2作目はWiiのヒットタイトルからの移植になります。関連作品の売り上げは下記の通り(VG調べ)

【テイルズ オブ ヴェスペリア】
360版:10万→18万
PS3版:22万→34万

【戦国BASARA3】
Wii版:5万→11万
PS3版:24万→39万

【テイルズ オブ グレイセス】
Wii版:14万→21万

順当ならばPS3版TOGfはWii版を上回る数字を記録するでしょう。予想では初週20万前後を掲げるつもりでしたが、しかし、やはり前述したモンスタータイトルの影響はあるよね・・・以前は「ターゲット被らないから問題なし」と書いた記憶もありますが、直前になってみると全然そんな気配は無かったぜ(笑)という事で私の予想は初週18万前後というところでしょうか、累計ではWii版を超えて欲しいですね。ちなみに私は信義上の問題があって当タイトルをプレイする予定はありません。

これでTOGfが発売されたらPS3用新作テイルズの情報が色々と出てきそうですね。私にとって大切なのは「完全版テイルズ」ではなく「PS3テイルズ」ですので、新作には大いに期待してるのです。幸い?にもTOGfで引っかかった信義上の問題は今後のテイルズ作品に関してはクリアされる事が確実ですのでこの点だけは安心しています。

今週はPSPの本体台数にも要注目ですね。MHP3がダウンロード販売に対応していたら「PSP go」もライバルHD機と互角以上の戦いが出来たはずなのですが・・・。


B00422MD4S テイルズ オブ グレイセス エフ 特典 ドラマチックDVD -まもりたい ダウンロードコンテンツ篇付き
バンダイナムコゲームス  2010-12-02

by G-Tools
B0046ECA3G 北斗無双 International
コーエーテクモゲームス  2010-12-02

by G-Tools
B003CN64UC モンスターハンターポータブル 3rd
カプコン  2010-12-01

by G-Tools
B0042P6SKK 仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ 特典 「仮面ライダーオーズ・ライドベンダー」カード付き
バンダイナムコゲームス  2010-12-02

by G-Tools

|

« 「発売されるゲームが多すぎる」 | トップページ | GT5のBスペックモードが熱い »

ゲーム」カテゴリの記事