« ようやく3Dテレビとtorneを体験する① | トップページ | 「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」が国内でも高評価 »

2010年2月 9日 (火)

ようやく3Dテレビとtorneを体験する②

本来は1本にまとめる予定だった「ようやく3Dテレビとtorneを体験する」も予想外にダラダラと長くなったので前篇後篇に分けました。次は大阪日本橋での「torne」篇ですが、全ての情報が既報ですので予めご了承下さい。しかし、今回のようなローカル色溢れた記事を書く事も面白いものです。

・久々の大阪日本橋
大阪日本橋の電気街に行くには「難波から歩く」「恵美須町駅で降りる」「JR新今宮駅から歩く」の大きく3通りがあります。私が日本橋で仕事をしていた16年前の頃は今で言うオタロード近辺は人通りも少なかったので、難波から歩いて電気街に行く選択肢は無かったような記憶があります。

今回はJR新今宮駅から歩くことにしました。目指す「上新電機 ディスクピア日本橋店」は電気街の南部で、本来ならば地下鉄恵美須町駅が一番の最寄り駅ですが、乗り換え等を考えてJR新今宮駅からテコテコ歩くことに。個人的にかつて見慣れた周囲の風景をチェックしたかったというのもあります。閉鎖されたフェスティバルゲート以外は特に大きな変化は無かったですねぇ。

と言う事で腹が減ったので昼食を取る事にしました。

・日本橋グルメを楽しむ
私が昔日本橋で仕事をしていた時期は今ほど飲食店も無く、ポミエ周辺にあったサザンやユアーズが「日本橋グルメ」の中心でした。ポミエは昔から日本橋ファンには有名な店でしたが、私はサザンのワッフル&パスタセットやユアーズのピラフ定食が好きでした。今はサザンもユアーズも閉店してるんですよね。代わりに大手ファストフードチェーン店が数多く参入していますけど。

久々の日本橋という事もあり、名店ポミエのカツ丼を食べました。調子に乗って大盛りにした事は少し後悔しましたがやはり美味い。

・「Concept Shop -コンセプトショップ-」に突撃
お目当ての「torne」は上新電機 ディスクピア日本橋店に特設された「Concept Shop -コンセプトショップ-」内に設置されています。私もコンセプトショップに行くのは初めてですので、ここで軽く紹介。

Concept Shop -コンセプトショップ- 上新電機 ディスクピア日本橋

【場所】
上新電機 ディスクピア日本橋店 1F
大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-5
営業時間 平日10時15分~20時、土日祝 10時~20時

Pscs

写真のとおり入り口からして黒を基調に渋くデザインされ、周囲の派手派手な店舗の中では確実に異彩を放っていました。フロア内も思ったより広く外観同様にモノトーンに染め上げられたフロアスペースにはPLAYSTATION.TVが2台、torne常設が1台、XEL-1×PS3が2台、PSPgo等の試遊スペース、新作ゲームの映像紹介スペース等々が配置されています。PS好きなら結構な時間楽しめる空間に仕上がっているはずです。

正直なところネット通販が便利で安すぎる事もあって日本橋電気街に行く用事は殆ど無い現状ですが、難波に用事があった際に時間があれば少しだけでも足を運んでおきたいと感じさせる場所です。できればもう少し難波寄りのオタロード近辺なら嬉しかったのですが。

・「torne」を触る
ようやく本題なうます。コンセプトショップ入り口付近に設置されていた「torne」を触ってきました。残念ながら写真撮影や動画撮影は禁止されていましたので文章のみです。
それにしても。
いや~「torne」凄いよ「torne」。色々と配信されている動画でEPG等の高速動作は既に認識しているつもりでしたが、実際に使ってみると「速いだけじゃない」事が実感出来ます。

カーソル移動・倍率変更・1日スキップ等々を、両手にホールドしたPS3コントローラで自由に操る感覚はまさに「ゲーム操作」に近いのです。まぁSCEオールスターズとしては「ゲームなら当然のこと」を家電ユーザインタフェイスに適用しただけなのかも知れませんが、やはり見た目以上のインパクトがありました。

Epg20100121sa05_1000x

続いて番組検索。少し残念だったのはUSBキーボードを設置しておいて欲しかった事。コントローラによる文字入力の手間でtorneの快適なレスポンスがスポイルされてしまいました。

それでも検索条件を選択したりキーワードを入力すると、瞬時に該当番組が検索されるレスポンスの良さは体感できました。実際にキーボード操作をしていないので判断が出来ませんが、番組検索画面だけはキーボードだけで全て操作可能であって欲しい。キーボードとコントローラを行ったり来たりする操作はtorneのコンセプトに反するでしょうし。

Sce23

あと細かなことを幾つか。
番組切り替えラグの時に表示される番組情報表示画面が実に心憎くい演出でハイセンス。何気なさすぎる要素の為か画面ショットを探すことが出来ませんでしたが実際に使ってみると「ああ、これか」と納得されることでしょう。

番組再生時のシーンサーチは既にPS3で実装されている機能だけにユーザとしては目新しくはありませんが、現時点ではオートチャプター等が搭載されていないtorneとしては無くてはならない機能です。さすがにローカルHDDに保存されているだけあってBDレコーダに録画した番組をDTCP-IP経由で再生した時とはシーンサーチのレスポンスが段違いです。


残念ながら目新しい情報は何も書けていないのですが、私個人としては元々購入予定だった「torne」への興味が更に高まりました。早く発売日の発表や予約を開始していただきたいものです。

なお、2月13日(土)には上記で紹介した日本橋のコンセプトショップにて「torne(トルネ)機能紹介イベント」が開催されます。まぁ10分程度触っているだけで何の違和感もなく使いこなせる程の直感操作がウリですので、コンセプトショップに常設されているtorneを自由に触ってみる事をオススメします。

公式サイト
PlayStation.com(Japan)|torne(トルネ)™

関連記事
写真で解説! PS3用地デジレコーダー“torne(トルネ)”ではこんなことができる! - ファミ通.com
PS3用地デジチューナ「torne」を体験してみた -AV Watch
4Gamer.net ― レスポンスの良さにこだわったというPS3専用地デジレコーダーキット「torne」。体験会で分かった詳細情報をお届け
ヤバイヤバイ速い! PS3の地デジレコーダー・torneを体験してきたよ - 電撃オンライン
【西田宗千佳のRandomTracking】「torne」開発チームは「SCEオールスターズ」! -AV Watch

|

« ようやく3Dテレビとtorneを体験する① | トップページ | 「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」が国内でも高評価 »

ゲーム」カテゴリの記事