« PLAYSTATION TV配信「DKΣ3713」レポート映像 8/17 | トップページ | 「Home」ベータ映像いろいろ »

2008年8月18日 (月)

「PlayTV」の録画コンテンツがコピー不可に

最新の記事でも無かったのですが、取り上げているところが少なかったので・・・。

来月欧州にて発売が予定されている「PlayTV」の大幅な仕様変更をEurogamerが報じています。

今年2月の情報では「PlayTV」にて録画された映像コンテンツはUSB経由で外部記憶装置やPSPに自由にコピーして視聴出来るとアナウンスされていました。欧州デジタル放送は無粋なコピーガードとは無縁だったという事もあり、日本の不便なデジタル放送に悩まされている事と併せて実に羨ましかったものです。

それが知らない間に欧州「PlayTV」の録画映像もコピー不可になってしまったようです。HD品質のまま映像を持ち出す事は出来ませんし、PSPにおいてもリモートプレイによる視聴のみが許される事になりそうです。これでは外部HDDやPCに映像を退避させる事ができません。40GB~80GB程度では「見て消し」も満足には難しい訳で、「PlayTV」を活用するためにはHDDの換装が必須になるでしょう。

現時点では仕様変更の原因は明らかにされていないようです。権利者と称する輩集団が存在するのは日本だけでは無いのかもですし、すべての国のデジタル放送運用ルールに沿う事が出来なかったのかも知れません。

さて、今回の仕様変更は「PlayTV」の日本版リリースの布石だと私は予想しています。

日本のデジタル放送を記録ドライブ未搭載のPS3ではディスクアウトする事は不可能です。今後、仮に欧州版(コピーフリー)と日本版(コピー不可)が混在する状況になれば、ソフトの開発が複数必要になります。

そこで最初から仕様を統一してしまえば今後のバージョンアップ等も統一で運用できます。現時点で日本版のリリースが内定していると考えるならば、今回の仕様変更も理解できます。まぁ理解は出来ても欧州ユーザが納得するかは別問題ですが・・・。

それでもPSPへの「お出かけ転送機能」には対応して欲しいですね。日本国内の一部デジタルレコーダでも対応している機能ですし、いま一つ元気のないPSPが欧州市場でもアピールできるポイントの一つとなるでしょう。

関連記事
PlayTV saved files no longer transferable News - Page 1 // PS3 /// Eurogamer - Games Reviews, News and More

PlayTV recorded content will not be transferable - PS3 Fanboy

当初の記事
Do anything with PlayTV recordings News - Page 1 // PS3 /// Eurogamer - Games Reviews, News and More

|

« PLAYSTATION TV配信「DKΣ3713」レポート映像 8/17 | トップページ | 「Home」ベータ映像いろいろ »

ゲーム」カテゴリの記事