« PSP スターオーシャン1 First Departure 12月27日発売 | トップページ | 「コピー10」7つの問題点 10/6 »

2007年10月 6日 (土)

PSP クライシスコアFF7 ネタバレ無し 10/6

久々に進めました。さすがに週に2回ぐらいはプレイしないと展開を忘れそうになりますな。ようやく半分が終了したぐらいでしょうか、ストーリーや演出は結構気に入っています。本編から過去の話ですのでプレイヤーとしてはある程度判っている結末に向かって進んでいるのですが、それでも登場人物たちは置かれた状況の中でイキイキと躍動しています、それがまた少し切なくも魅力的であります。

本日のプレイでようやくFF7本編のヒロインが登場しました。なるほどリメイクするとこんな感じでバタ臭くなってしまうのか(失礼)、と少し残念だったのは内緒ですがザックスとの関係性も自然に描かれていますので私的にはOKです。

戦闘やシステムについて。若干画面設計に失敗したのではないのかな?と思う部分があります。D端子ケーブルの記事でも少し書きましたが、アクション戦闘で尚且つLRボタンを使用してコマンド選択をするために手元の画面が揺れやすくなります。

その割にはステータス数値の文字フォントが小さく見落としやすく、自身のHPが減っていても気付くのが遅れたことが多々あります。尚且つコマンドセレクトメニューが画面右下(逆サイド)に配置されてますので画面上で注意するポイントが3~4箇所に分散されてしまいます。敵の魔法・特殊攻撃は画面上部に表示されますのでそちらも見落とせません。
完全なコマンド式戦闘なら問題は無いのですが、アクション戦闘を採用した携帯用RPGとしては設計が甘かったのではと思います。仕方ないので私はPSP液晶の美しさを捨ててD端子でTVに繋いでプレイしています。

でもイベントシーンは美しいPSP液晶で・・・と思って切り替えながらプレイしていましたら、とある中ボス戦闘の直前でフリーズしましたので要注意です。

まぁそれだったらPS2で発売してくれよとも思わなくも無いですが、新型PSPの売り上げにも大きく貢献しているでしょうから許してしまいます。この調子でPS3値下げの報とFF7フルリメイクPS3版の発表とかしてくれないかなぁ。

しかしシスネのリミット技は「エンチャントダンス」を思い出すので、勘弁して欲しい。

|

« PSP スターオーシャン1 First Departure 12月27日発売 | トップページ | 「コピー10」7つの問題点 10/6 »

ゲーム」カテゴリの記事